ブラジルのクラブは、良い所。

こんにちは。

今日はブラジルのクラブについて書きますね!

 

私は日本のクラブは知らないので何とも言えないですが、

ここでは割とクラブに行くことが普通、という人が多い気がします。

飲み会の後、日本人はよくカラオケに行きますよね?

それと近い感覚のように思います。

 

クリチバにもカラオケは一応あるのですが、

日本のように個室があるのではなく、

ステージ上で他のお客さんの前で歌うという感じです。

サンパウロには日本式のカラオケ(日本の曲も入っている!)があるみたいですけどね。

f:id:okita-kazue-o0:20170803091752j:plain

 

クラブに行ったことが無い時は怖いイメージしかなかったのですが、

楽しいところです、本当に。

セキュリティもしっかりしています。

建物の外にも中にも警備員が多くいます。

入場料はだいたい600円-1000円前後の所が多いですかね。

値段もカラオケくらいです。

 

ブラジル人は踊り慣れているのか、

リズム感が良くて、

腰やお尻を使って踊るのが上手い人が多いです。

ブラジルの音楽が踊るのに向いているものが多いから、というのもありますかね?

踊るのが嫌いでも、ブラジルに来た際にはクラブに行ってみてください。

見ているだけでも楽しいです。

 

f:id:okita-kazue-o0:20170803091847j:plain

 

私はfunk cariocaが流れているクラブをお勧めします!

このジャンルは90年代頃からリオデジャネイロのスラム街で作られ始めました。

このジャンルの音楽は基本的に腰を使って踊るのですが、難しいです。 

歌詞はセクシャルなものやらが多いのでこのジャンルは批判を受けがちですが、

社会への批判を歌ったものもあります。いろいろです。

Facebookの方にyoutubeのリンクを載せておきます。

もし興味があったら見てみて下さい。

 

 

f:id:okita-kazue-o0:20170803092826j:plain

クリチバの桜は冬に咲きます。)

 

おしまい。