天然パーマで良かった。

こんにちは。

ブログ、初回は何を書こうかと迷ったのですが、

私の思うブラジルの一番の特徴、日本と圧倒的に違う部分を書きますね。

 

それは、誰でもブラジル人になれるということ。

人種が本当に入り混じっています。

身なりやらが極端にブラジル人離れしていなければ、

誰が外国人か分かりません。

 

私の住むクリチバ市にも

約100年前日本から移民してきた日本人の子孫がたくさんいて(学外だと1日に3人見るくらいではありますが)、

私のような顔立ちでも全く浮きません。

道を尋ねられることもよくあります。

 

市内観光地で1度だけ、”おい中国人!”と言われたことはありますが、

たぶんサングラスをかけて、日本人2人と歩いていたせいです。

それだけです。

 

日系人の少ない地域ではたぶん私は外国人観光客になってしまいますが、

クリチバでなら一般市民として生きていけます。

本当に暮らしやすい。クリチバ好きです。

 

この人種やら移民の話は日本人にとって面白いと思うのでもっと書きます。

というより、文化と切り離せないテーマなので書くしかありません。

 

ただ、人種や移民に関して歴史的に、そして現代でも様々問題があるようです。

誰でもブラジル人になれるとは書きましたが、人種差別はあります。

コンゴ人の友達(黒人)は道端で“国に帰れ”と言われたそう。

何か事件が起こって真っ先に疑われ逮捕されるのは黒人だとも聞きました。

白人系が圧倒的な割合を占めるクリチバだからこそですかね...。

 

日本で起こる外国人差別(かなりありますよね?)に興味があって、

社会構造が違うブラジルの状況と比較してみたかったのも

留学しようと思ったきっかけの1つです。

残念な所もたくさん出てくると思いますが、勉強します。

 

まぁ、とにかくクリチバは私にとっては住みやすい場所だと言うことです。

穏やかな生活を送っています。

それと、ブラジル人は日本人は髪の毛真っ直ぐが基本だと思っているみたいなので

天パだと日系人ぽく見えるとも言われました。ラッキー。

天然パーマで良かったです。より馴染めます。

 

次は何を書こうかなぁ。

ブラジル、クリチバに関して興味があることがあれば言ってください。

 

f:id:okita-kazue-o0:20170525103613j:plain

 

(家の前の市民公園にて。アララの一種です。舌も灰色だとは知りませんでした。)

 

 

おしまい